3/31の学習内容

講座始めてから今日で30日。

対訳取りの時間を測ってやってみたけど、半分来るまでに5Hかかった。(翻訳済み単語数/全体単語数 3480/6352words)
途中わからないところ調べつつだけど、対訳取るだけでも一日3000wordsって結構大変だ(´・ω・`)
てか作業が遅い気がするけど、どうなんだろーー。
スピードアップを図りたい。

今読んでる特許はバイオ系だったので、不明点をネットで調べてると、
参考サイトの中の文章に「子犬を背中から切り・・・」みたいな文章がでてきて、
ひゃーーってなる。
マウスや子犬の犠牲の上で、科学って発展してるんだねぇ。
感謝しかない。

★今日見た動画

1056_対訳を活用して特許翻訳の勉強をする際の注意点
1071_迷走しないために
1764_独学で無限に成長する方法

★対訳取り

インプラント 50%

スポンサーリンク

コメント

  1. 管理人 より:

    対訳収集の速度は気にする必要はありません。
    記録しながらどんどんやってください。

    最後は、内容理解、コンテクスト理解ができているか
    を確認して、まとめもノートに残しておくことです。

  2. P より:

    一応時間を測ってメモしてありますが、速度は気にしなくていいんですね~。
    特許まとめノート作ろうと思います!
    今日調べたところも、なんだか次々調べてたら頭の中が整理できなくなってしまいました。
    終わったら復習ですね。