6/16の学習内容

1867のビデオ見て、
私もアドセンスの審査通ったからコンサルでも始めようかな!!
とは全然思えませんでした~。
だってなんで審査に通ったかよくわからないし。
記事数が多いからかな?たぶん。
コンサルやってる人は裏のロジックとかを知ってるのかなぁ。
それか何パターンもブログを作って、
合格か落選かの閾値を、何度も審査を通して調べてみたりしてるのだろうか。

大学の時の就活で、内定貰った4年生が下級生に就活のアドバイスするの見て、
「何がわかって偉そうにアドバイスしてるんだ?内定貰っただけで、働いてるわけでも面接官だったわけでもないのに」と思ってたけど、
まさにそんな感じのアドバイスならできそうな気がします笑
クソバイスと呼ばれても仕方ない感じです。

それともこれをチャンスだ!と考えて、
アドセンスに通るコツを記事にまとめてアクセスを稼いだりコンサルしたりする人が、
ビジネスで成功するタイプの人なのかもしれない!
と今ブログを書いていて気づきました。
そういう人に私もなろう。

★今日見た動画

1867_アドセンス広告で稼ぐ!
1767_仮想メンターの探し方・選び方
1868_トライアルレビュー(T社半導体・8)
0892_IBM社レジスト特許を読む(39)
0893_IBM社レジスト特許を読む(40)
0894_IBM社レジスト特許を読む(41)

スポンサーリンク

コメント

  1. 管理人 より:

    閾値なんか気にする必要はありません。

    ぎりぎりでトライアル受かるレベルってどれぐらいなんですか

    って質問は

    落ちこぼれの発想ですから。w

    トライアル合格

    いきなり一軍と入れ替え(いままでのレギュラーはファーム落ち)

    がんがん過労死するぐらい仕事来る

    年収上がりまくり

    っていうのが目標です。

    ビデオで言ってると思いますけど。

  2. P より:

    アドセンスコンサルするとしたら、
    審査に余裕で通るぐらいまでブログを育てるのを手助けするという感じでしょうか。
    そう考えると、やれそうですね。
    Googleの規約に反しない内容で、記事数さえあれば通ると思いますので。
    でもそうなるとコンサルというよりがんばってたくさん記事書いて!っていう応援する役っていうほうが正しい気がします(^^;