7/28の学習内容

人生初のぎっくり腰になりました(T_T)
昨日、米10kgとトマトジュースの缶1ダースが入った箱(蓋付き)を
そうとは知らず持ち上げて、腰いわしました。
座ってると痛い。昨日は一日中横になっておりました。

横になってるだけじゃつまんなくて本を読んだのでご紹介しようかと思います。
こちら。

最近勉強がダラダラしてきたのが悩みだったし、タイトルの「年収1000万」という数字に惹かれたので読んでみました。
内容は大体がキリスト教の話で、期待したほど勉強法の話はしてないですが、
結構興味深く読めました。
同志社大学の神学部の講義を文字起こししたもので、
高校時代は(というかこの本を読むまで)、「神学部って誰が行くねん。」と思ってましたが、
大人になってから行ったら哲学とか宗教学とか学べて面白いかも。

著者の佐藤優さんは、西原理恵子さんと一緒に出してる「とりあたま大学」で初めて知って、
「すごい経歴なのにムネムネ(鈴木宗男)と一緒に逮捕されてるのね、
しかも今はサイバラの挿絵で本出してるんだ、やんちゃだな~」ぐらいに思ってたんですが、
講座入ってから管理人さんがオススメしてるのをちょこちょこ見かけるので、
今年入ってから何冊か読んでます。
顔はイカツいですが全然やんちゃな方ではなく、とても思慮深くて賢い方ですね。

本の中でも言われてました。

結局、勉強は集中力と時間の掛け算です。
ダラダラじゃあ、いくら長時間していてもダメ。

刺さる…

ポイントは、
・勉強は毎日最低30分はやる(おススメは平日3時間、休日5時間)
 →これだけやれば一か月で100時間。
・勉強の「踊り場」までは一気呵成に集中する
・選択と集中で必要な科目に集中して取り組んで、一気に中級レベルへ上げる
・専門外の問題でも、いかにして短時間で正確に情報を身に着けるかのノウハウを見つける

ほかにもあるけど、大体講座で言われてるとおりだなと思った次第であります。
ダラダラの心は捨てて、踊り場まで一気に駆け上がろうと思います。

★今日見た動画

TC0051_岡野の化学(51)
TC0052_岡野の化学(52)・有機化学①<完>

スポンサーリンク