メモリ問題のその後


この間のFirefoxがメモリ食い過ぎてパソコン重たい問題が解決しました(たぶん)。

悪かったのはパソコンではなくて、Wifiルータだと思われます。
通信がうまくいかなくて、ブラウザに負荷がかかって、メモリ食う → パソコン重くなる、という流れだったようです。
複数のブラウザタブをいっぺんに開いていたので、一度にたくさん通信させてたと思う。

wifiルータを交換したら、Firefoxでタブをたくさん開いても、パソコンの動作は安定しています。
Firefoxが食っているメモリ量は相変わらず多い(今はタブを10個開いて2Gぐらい)けど、PC全体の動作が重くならなければいいかと思っています。

前使っていたルータは10年以上前に買ったものなので、もうとっくに寿命超えてたかも。

スポンサーリンク