Trados起動せず、からの復活


今日もまたパソコンの話ですが、なぜか今朝からTradosとLogophileが起動しなくなりました。
翻訳に欠かせない大事なソフト2つが起動せず、悲しくなりましたが、Tradosは「プログラムと機能」から「修復」で、Logophileは再インストールで復活できました。
よかったよかった。

不思議なのは昨日までTradosはちゃんと動いてたんですよね。
(Logophileは昨日ちゃんと動いていたか忘れましたが、Tradosと一緒に使ってたはずだから動いてたと思われる。)
なぜ急に起動しなくなったのだろうか。。。

週末にWindows 10のfall creators updateをあてた影響かも?と思うのですが、昨日ちゃんと動いていただけに、今日から動かなくなったわけがわかりませんね。

しかしEpwingの辞書を串刺し検索するソフトは、(Logophileに関わらず)数年前に更新が止まっているものばかりだし、大体のソフトがWindows10はオフィシャルでは非対応ということになっているので、トラブルが起きても自己責任なのですよね。
そう考えると、急に使えなくなったときに怖いかも。
しかしWindows7を今更買うのもちょっと。。。と思った、火曜の朝でした。

スポンサーリンク