2/6の記録

翻訳会社の方からフィードバックを頂くのですが、自分が悩んで作った訳の部分よりも、さらっと流してしまったところに対するコメントが多いです。
自分の考えではこれで問題なしと思っているところで、他の人はひっかかるということですね。
チェッカーさんからのコメントはどれもごもっともと思うので、普段自分が翻訳中に必要なだけ気が回っていないということがわかりました。

指摘のほとんどは文章表現に関するもので、技術理解の間違いとかではないのですが、今まで対訳を取るときに技術理解にばかり気が行っていて、表現とか語順?とかまで気が行ってなかったので、これからはそちらも気を配って特許を読もうと思います。

あと、ちょこちょこあるケアレスミス。
ケアレスミスは、自分で見つける度に対策してるけど、ゼロになかなかなりません。
悩みどころです。

しかし、最近実ジョブばかりやっていて講座をやる時間がありません。
たぶんやる時間はあるはずだけど、仕事があるわ…と思ったら、落ち着かなくて仕事優先になってしまいます。
サラリーマンの時もそうだったけど、この性格のせいでワーカホリックになりがちです。
明日から時間を区切って、講座と仕事両方進めるようにします。

<今日やったこと>
・実ジョブ 10H

スポンサーリンク